【貞操帯】最大の敵は朝勃ち、頻出な敵は放尿である。【3日目】

3日目

オナニー管理 CB6000ショートが届いた。
(Amazonで売ってる安いやつはコピー製品だから注意してね。)
装着しようとしたが、より小さいので、四苦八苦。 ベビーオイルを使って何度かトライして無事装着。 この竿の部分が所要時間の80%ほどの時間を占めます。10分ほどで装着完了。 それと外して気付いたんですけど、この部分

IMG_1328.jpg

見辛くてごめんなさい!この部分は金玉袋の手前側に接地されるんですけど、 この部分の皮がヒリヒリして少し痛かったです。


・日常面

・相変わらず、邪魔に感じる睡眠時 抱きまくらを使ったり、寝返りをたくさん打つんです。
睡眠時だけ外しても良いですか・・・

・最大の敵現る。その名も朝勃ち。
大きめのサイズ+シリコン製もあって、激痛で起きる事は無かったが、スッキリした目覚めではなかった。
小さめのサイズ+プラスチックor金属だった場合の事を考えると、痛みで起きる可能性もあるな~と思った。

・最も身近な敵、放尿時 みなさん、衛生面は気にしますよね。
おしっこの付着した貞操帯をずっと付けたいとは思わないはず!
安心してください、放尿口が付いてる貞操帯がほとんどです。
が、難易度が高い!

①おちんちんが真っ直ぐであること。
②置くまで届いてること。
これらをクリアしないと完璧な放尿は出来ないのです! 私は、トイレに行くときは綿棒持参です。言うことの聞かない、おちんちんをこれで、ビシっと操縦してます。


・性的な面

・初日は我慢汁で貞操帯の中がトロトロになって、掃除しなくちゃいけなかった事を踏まえて、興奮しそうになったら、とりあえず、ティッシュを挿し込むことにしました。

・サイズを小さくしてからは、勃起時に快感よりも痛みが大きくなりました。これにより、勃起しようとすると、収めようという考えが働くようになりました。
興奮して、勃起しようとする。

痛いので、勃起を抑えようとする。

小さくはなるが、興奮状態ではある。
このサイクルが続けば、勃起はしていなくても興奮状態になっている事が出来そうに思えます。

・乳首を弄ると、おちんちんが勃起してたんですけど、それだと痛みを伴うので 乳首だけを意識して、乳首だけで感じる。という思考になりつつあります。
むしろ、そうなるように強制(矯正)されている感があります。  


 

使っている貞操帯
【射精管理】貞操帯-オナニー管理CB6000の組み立て方+レビュー【雌化調教】
オナニー管理 CB6000
オナニー管理 CB6000

前日→【貞操帯】おちんちんが出たがってる。【2日目】
翌日→【貞操帯】貞操帯に違和感を感じなくなってくる。我らは一心同体。【4日目】

日記一覧→貞操帯・乳首日記

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中